在りし日々 - Past days -

二人暮らし夫婦の何気ない日常。過ごした日々を忘れないためのただの日記です。

紅葉三昧な一日

今日は私も妻も有給休暇を取得して、紅葉を見に行ってきた。

行き先は私が素案を考えて、妻とも相談した上で下記の三ヶ所を見て回ることにした。

1.城峯公園(埼玉県児玉郡神川町矢納1277)
2.月の石もみじ公園(埼玉県長瀞町大字長瀞1417-1)
3.東郷公園 秩父御嶽神社(埼玉県飯能市坂石580)

埼玉県内の紅葉の名所を巡る日帰りドライブ旅行である。

 

遠いところから先に行く計画で、まずは神川町の城峯公園に向かうべく朝7時に出発した。

城峯公園へは関越自動車道本庄児玉ICまで行く必要があるのだが、関越に乗ってほどなく事故渋滞が発生した。なんとか鶴ヶ島ICまで行くもそこから先は一時間以上の渋滞ゾーンとなる。

そのため行き先を変更し、飯能の東郷公園から行くことにした。

 

東郷公園

8時40分に到着した。

さっそく散策開始。

f:id:k-est:20231127083703j:image

f:id:k-est:20231127083711j:image

f:id:k-est:20231127083647j:image

f:id:k-est:20231127083707j:image

f:id:k-est:20231127083658j:image

f:id:k-est:20231127083651j:image

f:id:k-est:20231127083748j:image東郷元帥銅像

f:id:k-est:20231127083823j:image

f:id:k-est:20231127083819j:image

f:id:k-est:20231127083847j:image至誠館

f:id:k-est:20231127083910j:image秩父御嶽神社

f:id:k-est:20231127083937j:image乃木大将銅像

東郷公園の紅葉は見事に真っ赤に染まっており、実に見応えがあった。

東郷公園に1時間半ほど滞在した後、次なる目的地の「月の石もみじ公園」へ向かうことにした。

 

秩父 大島うどん

道の駅 果樹公園あしがくぼで休憩しつつ、お昼ごはんを食べる場所をネットで調べたところ、秩父市内に「大島うどん」というお店を見つけた。「月の石もみじ公園」がある長瀞へ向かうルートから少しそれるだけで行けそうだ。食べログ評価は★3.31。まあまあだ。ここに決定。

途中、秩父市内が混んでいて少し時間がかかり11時半に到着。

私も妻も「イベリコ豚肉汁うどん」を注文した。

f:id:k-est:20231127084001j:imageイベリコ豚肉汁うどん

f:id:k-est:20231127084021j:imageつやつやの黄金麺

のどごしが素晴らしく、それでいてコシもある麺だった。美味しかったが値段が1,050円と高い。

 

月の石もみじ公園

12時50分に到着。

f:id:k-est:20231127084436j:image

f:id:k-est:20231127084431j:image

f:id:k-est:20231127084419j:image

f:id:k-est:20231127084443j:image

f:id:k-est:20231127084453j:image

ここの紅葉も素晴らしかった。

また、公園の隣には荒川が流れており、そちらも楽しむことができる。

f:id:k-est:20231127084540j:image

f:id:k-est:20231127084536j:image

f:id:k-est:20231127084532j:image

f:id:k-est:20231127084544j:image

夏だったら、この澄んだ川で水遊びをしたらさぞかし気持ちが良いだろう。

もみじ公園には1時間ほど滞在し、最後の目的地となる城峯公園へと向かった。

 

城峯公園

14時40分に到着。

この城峯公園は紅葉だけでなく、冬桜も楽しむことができる。

f:id:k-est:20231127084611j:image

f:id:k-est:20231127084614j:image

f:id:k-est:20231127084618j:image

公園内の展望台からの景色。

f:id:k-est:20231127084637j:image

神流湖の下久保ダムを見下ろすことができる。

f:id:k-est:20231127084732j:image

f:id:k-est:20231127084710j:image

f:id:k-est:20231127084719j:image

f:id:k-est:20231127084706j:image

f:id:k-est:20231127084715j:image

冬桜は、まばらな咲き方で儚さは感じるが、春の桜ほどの見事さはない。

城峯公園を見終えた時点で15時半。帰るのにちょうど良い時間帯だ。

カーナビで自宅までの時間を調べると、関越自動車道経由で約2時間となっている。

あまり遅くならないよう家路に着くことにした。

 

しかし、行きに続いて帰りの関越も渋滞してしまった。そのため嵐山小川ICで降り、あとは下道で帰ることにした。

 

坂戸 藤うどん

自宅へ帰る道すがら、坂戸を通ったときに「藤うどん」のことを思い出した。過去に食べたことがあり、美味しかった記憶がある。

せっかくなので晩ごはんを食べて行くことにした。

お店に18時15分に到着。私は肉汁せいろうどん、妻はメンチカツ定食を注文した。

f:id:k-est:20231127121126j:image肉汁せいろうどん

f:id:k-est:20231127121150j:imageメンチカツ定食

久しぶりに食べたが、相変わらず美味い。

しかし、昼も夜も肉汁うどんはやり過ぎた。いくらうどん好きとは言え、さすがに飽きた。私もご飯ものにしておけば良かった。。

 

夕食後、ひたすら下道で家へ向かうも下道も混んでおり、結局帰宅したのは20時になってしまった。

総走行距離は100kmを超えた。さすがに疲れてヘトヘトだ。